ここから本文です

青木瀬令奈、三ヶ島かなは来季シード権が確実に/国内女子賞金ランク

9/16(月) 11:52配信

my caddie

 国内女子ツアーの日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯は畑岡奈紗の優勝で幕を閉じ、同選手は優勝賞金3600万円を獲得した(賞金ランク21位)。ちなみに畑岡は米女子ツアーの賞金ランクでは現在15位(約8200万円)につけている。

【最新】国内女子 賞金ランキング

 同大会の賞金総額は2億円と来季のシード権争いに大きく影響した。ボーダーラインは約2400万円とされており、4位タイに入った青木瀬令奈と三ヶ島かなは860万円を獲得。青木は29位(2893万3665円)、三ヶ島は31位(2752万9000円)と来季のシード権を確実なものとした。

 申ジエ(韓)、渋野日向子、イ・ミニョン(韓)、鈴木愛、穴井詩のトップ5に変動はなし。日本女子プロで4位タイに入った河本結は前週9位から6位に浮上した。

<賞金ランクトップ10>
1 申ジエ 1億1156万1332円
2 渋野日向子 9203万4570円
3 イ・ミニョン 9187万3799円
4 鈴木愛 8594万6499円
5 穴井詩 7707万416円
6 河本結 7072万8000円
7 ペ・ソンウ 6972万2666円
8 上田桃子 6459万8832円
9 原英莉花 6458万600円
10 小祝さくら 5611万5585円

最終更新:9/16(月) 11:54
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事