ここから本文です

【阪神7R】武豊騎手がJRA通算4100勝決める!パラーティウムで勝利!

9/16(月) 13:32配信

競馬のおはなし

マンハッタンカフェ産駒 パラーティウム

 16日、阪神競馬場で行われた7R・3歳上1勝クラス(500万下・牝・ダ1200m)で1番人気、武豊騎乗、パラーティウム(牝3・栗東・本田優)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にルーアン(牝3・栗東・奥村豊)、3着にモハー(牝5・栗東・上村洋行)が入った。勝ちタイムは1:12.3(良)。

 2番人気で斎籐新騎乗、ヴィルデローゼ(牝5・栗東・石坂正)は、5着敗退。

 レジェンド武豊騎手がまた一つ節目の勝利を迎えた。1番人気に支持されたパラーティウムを外枠から流れに乗せ先行。直線入り口で早め先頭の競馬を見せると後続を一気に突き放して危なげなくゴール。武豊騎手は嬉しい4100勝目の勝利となった。

パラーティウム 10戦2勝
(牝3・栗東・本田優)
父:マンハッタンカフェ
母:アンジェラスキッス
母父:Gone West
馬主:フジワラ・ファーム
生産者:フジワラフアーム

最終更新:9/16(月) 19:20
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事