ここから本文です

メーガン妃ベビーもこの秋デビュー? 写真でたどる英国ロイヤルキッズの初海外訪問

9/16(月) 20:05配信

ELLE ONLINE

国際親善を主目的とする英国王室の外遊において、愛らしさ満点のロイヤルキッズはその場をほっこりなごませてくれる重要な存在。ここではウィリアム王子からシャーロット王女まで、海外訪問に同行して幼いながらも立派に務めを果たしたロイヤルキッズたちをスローバック写真で振り返ってみよう。

【写真】アーチー君も仲間入り。エリザベス女王のひ孫8人

1983年03月20日

ウィリアム王子は生後9カ月でチャールズ皇太子とダイアナ元妃と一緒にオーストラリア&ニュージーランドを訪問。これはウィリアム王子にとって初めてのロイヤルツアーというだけではなく、ロイヤルベビーがツアーに参加した初めての出来事だった。

1991年10月22日

ヘンリー王子の初の公式海外訪問は7歳のとき。両親そして兄ウィリアム王子と一緒にカナダを訪れた。兄弟でワードローブのカラーを揃えて。

2014年04月07日

父ウィリアム王子の軌跡を辿るように、ジョージ王子も生後8カ月でオーストラリア&ニュージーランド外遊に参加し、ロイヤルツアーデビューを果たした。

2016年09月24日

シャーロット王女は誕生の翌年、生後16カ月でロイヤルツアーデビュー。両親および兄ジョージ王子と共にカナダにやってきた。

2016年10月01日

カナダ訪問最終日には、一家揃って見送りの人々にお手振り。

最終更新:9/16(月) 20:05
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事