ここから本文です

声優・小松昌平、「MENSA」合格を発表 全人口で上位2%の高IQ集団入り

9/16(月) 22:00配信

AbemaTIMES

 声優の小松昌平が、全人口で上位2%のIQ(知能指数)を持つ者だけが入会できるというMENSA(メンサ)の試験に合格したことを9月16日、発表した。声優としてMENSA合格を公表したのは、小岩井ことり(4月)に続き2人目で、男性では初。

 小松は、トライリミテッドch.で毎週2回配信中のYouTube番組「男子力向上委員会」で、MENSA試験に挑戦。仲のいい声優・永野由祐と男子力を高めていく番組の中で、以前から挑戦したいと公言していた超難度の試験に、見事合格した。10月6日より発売の旅番組DVD「男子力旅 Vol.1 in 福岡・大分」の出来事だという。

◆小松昌平(こまつ・しょうへい) 4月14日生まれ、福岡県出身。アニメ「賢者の孫」アウグスト=フォン=アールスハイド役をはじめ、アニメ・吹き替え・ゲームなど多数の出演作がある。

◆MENSA(メンサ) 1946年にイギリスで創設。全人口の内上位2%のIQ(知能指数)の持ち主であれば、誰でも入れる国際グループで、世界100カ国以上、10万人以上の会員を持つ。メンバー同士に知的交流の場を提供し、活動は講義、ミーティング、会報、特定の趣味を持つグループ、 地域レベル・国レベル・世界レベルのイベントなどがある。また、知能に関するプロジェクトでメンサの内部や外部の研究者への協力も行っている。

(写真提供:株式会社トライリミテッド)

最終更新:9/16(月) 22:00
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事