ここから本文です

『朝顔』上野樹里、“父”時任三郎と親子ショット「お父さんとお疲れしゃん」

9/16(月) 17:10配信

クランクイン!

 ドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系/毎週月曜21時)で主演を務める女優の上野樹里が15日、自身のインスタグラムに父親役を演じる時任三郎との2ショットを掲載。2人がくつろぐキュートな姿を披露している。

【写真】上野樹里、“父”時任三郎と親子ショット “娘”つぐみとの2ショットも


 本作は、2006年に「週刊漫画サンデー」で連載を開始し、人気を博した同名漫画のドラマ化。東日本大震災により母が行方不明となった経験を持つ法医学者・朝顔(上野)が父でベテラン刑事・平(時任)と共に解剖と捜査というそれぞれの立場から遺体の“生きた証”を見つけ出すため、懸命に遺体と向き合う姿を描く。

 上野が投稿したのは、「お父さんとお疲れしゃん」というコメントと2人が居間でビールを飲みながらくつろぐほほ笑ましい2ショット。どちらもほっこりと柔らかな笑顔を浮かべており、緊張感あふれるドラマとはまた違う表情を見せている。壁に飾られたイラストや、生活が垣間見えるセットから家族の温かみを感じる1枚だ。

 コメント欄には、「おつかれしゃん」という労いの言葉や、「疲れたあとのビールはサイコーだろーなぁ」などの共感が数多く寄せられているほか、第10話を楽しみにしている視聴者からの声が寄せられている。

 本日16日放送の第10話では、朝顔が幼なじみの三郎(きづき)の妻・結衣(松長ゆり子)の死因鑑定を手伝わせてほしいと申し出たことをきっかけに、新たな事案が判明する。

引用:「上野樹里」インスタグラム(@_juri_art_)

最終更新:9/24(火) 10:48
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事