ここから本文です

中村敬斗、1G1Aの活躍も一発退場…トゥベンテは今季初の連勝で無敗キープ《エールディビジ》

9/16(月) 9:45配信

超WORLDサッカー!

トゥベンテは15日、エールディビジ第6節でシッタートと対戦し、3-2で勝利した。FW中村敬斗は1ゴール1アシストも前半アディショナルタイムに退場している。

前節のユトレヒト戦を3-1で勝利し、リーグ開幕5試合で未だ無敗のトゥベンテ。中村は左ウイングで6試合連続での先発出場を果たした。

その中村は16分、右サイドでパスを受けたアイトール・カンタラビエドラがルックアップしたのを見ると、最終ラインの裏に走り出し、パスを呼び込む。ワントラップでボックス内に侵攻し、GKとの一対一を制してチームに先制点をもたらした。

トゥベンテはさらに24分、敵陣中央やや左で味方がつぶれてこぼれたボールを中村が左サイドにつなぐ。これを受けたハビエル・エスピノサがボックス左手前へのカットインから右足を振り抜き、ゴール右隅に突き刺した。

1ゴール1アシストと好調の中村。だが、44分、相手のビルドアップで自身のサイドの選手にパスが出された際、素早くそのボールに反応してスライディング。この時、右足裏を見せてしまい、VARでの検証の結果、レッドカードが提示されてしまう。

一人少なくなってしまったトゥベンテはその後、66分にギオルギ・アブルジャニアが追加点を奪取。その後、シッタートに2点を返されてしまったものの、3-2と逃げ切りに成功して、今シーズン初の連勝を飾り、無敗も継続している。

シッタート 2-3 トゥベンテ
【シッタート】
ハリス・ブキッチ(後33)
アマドゥ・シス(後50)
【トゥベンテ】
中村敬斗(前16)
ハビエル・エスピノサ(前24)
ギオルギ・アブルジャニア(後21)

超WORLDサッカー!

最終更新:9/16(月) 9:45
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事