ここから本文です

光の大輪、秋の夜空染める 北國花火扇台大会

9/16(月) 1:28配信

北國新聞社

 北國花火2019扇台大会(本社主催)は15日、金沢市の高橋川馬替中橋周辺で行われ、秋の夜空いっぱいに咲いた光の大輪に大勢の見物客が歓声を上げた。

 第25回扇台川まつり(本社、北陸放送共催)のフィナーレとして行われ、川面に映る仕掛け花火などが次々と打ち上げられた。

 まつりは同市額中吹奏楽部の演奏で幕を開け、地元住民がオカリナや空手、民謡舞踊などを披露した。歌謡ショーでは青山和子さん、若杉しげるさん、岬ゆたかさん、矢津美さんが華やかな歌声を響かせた。

 安達前大会長があいさつし、扇台商工振興会顧問の長田哲也石川県議、森沢英明市商工業振興課長、高橋川改修促進期成同盟会長の粟貴章野々市市長が祝辞を贈った。

北國新聞社

最終更新:9/16(月) 1:28
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事