ここから本文です

米司法省、JPモルガンのトレーダーらを訴追-貴金属市場で不正操作

9/16(月) 22:20配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米司法省は貴金属先物取引の市場を操作したとして、米銀JPモルガン・チェースの貴金属担当現役トレーダー2人、元トレーダー1人を訴追した。

司法省は3人が「貴金属先物取引の市場で大規模かつ複数年にわたる操作」に関与し、他の市場参加者を欺いたと主張。事情に詳しい関係者によると、3人のうちの1人はJPモルガンのグローバル貴金属担当デスク責任者を務めていたマイケル・ノバク氏で、同氏は先月から休暇に入っている。

司法省によると、市場操作は8年間に及び、違法なトレーディングは数千件に上る。

今回の司法省の発表文で銀行名は記されていないが、この件に関連する他の文書から訴追されたのがJPモルガン行員であることは明らかだ。残り2人のトレーダーはグレッグ・スミス氏とクリストファー・ジョーダン氏。

米捜査当局は見せ板を使った商品市場の操作について調べを進め、JPモルガン行員に対する容疑を固めた。JPモルガンのほかにも複数の金融機関が関与したとされ、司法省はこれまでにドイツ銀行やUBSグループなどに勤務していたトレーダーら16人を訴追。このうち7人が罪を認め、1人は裁判で有罪となり、別の1人は無罪となった。

原題:JPMorgan Traders Charged by U.S. With Rigging Metals Deals (2)(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Tom Schoenberg, Joe Deaux

最終更新:9/16(月) 22:20
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事