ここから本文です

V・W際が2アシスト!! 途中出場の元イラン代表が4得点のズウォレ、逆転勝利で2連勝

9/16(月) 0:30配信

ゲキサカ

[9.15 エールディビジ第6節 ズウォレ 6-2 RKC]

 オランダ・エールディビジは15日、第6節を開催し、DF中山雄太とDFファン・ウェルメスケルケン・際が所属するズウォレがRKCをホームに迎えて6-2で快勝した。2試合連続フル出場のV・W際は2アシストを記録し、中山はベンチ外だった。

 前半を1-2と1点のビハインドを背負って折り返したズウォレだったが、後半11分から投入された元イラン代表FWレザ・グーチャンネジャドが大爆発。同15分に同点ゴールを奪うと、同36分にはV・W際のクロスから逆転となるゴールを奪取。その後も勢いは止まらずに同38分と同43分にもネットを揺らし、途中出場ながらも4得点を記録した。同アディショナルタイムにはV・W際のアシストからMFグスタフォ・ハマーが決めて6-2の逆転勝利を収め、前節の今季初勝利に続いて2連勝を飾った。

最終更新:9/16(月) 0:40
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事