ここから本文です

ニュースワード「電力先物」

9/17(火) 4:51配信

時事通信

 電力先物 将来売買する電力価格を事前に決める取引。東京商品取引所は、1日24時間分の価格「ベースロード」、需要の多い平日午前8時から午後8時までの「日中ロード」を、それぞれ国内の東と西の各エリアに区分した計4商品を上場した。1カ月単位で、最長15カ月先まで取引できる。東商取は、投機による影響を懸念する大手電力に配慮し、当初は取引参加者を法人に限定。個人投資家は認めないことにした。海外では、ドイツなど欧州で盛んに取引されている。

最終更新:9/17(火) 7:27
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事