ここから本文です

竜製作所、新事業育成に力 安全規格認証取得 海外向け開拓強化 汎用機OEM拡大へ 岐阜に専用工場

9/17(火) 6:05配信

中部経済新聞

 専用機メーカーの竜製作所(本社名古屋市南区、石田恭一郎社長)は、新事業領域の育成に乗り出す。このほど、制御盤を米国などに輸出する際に求められることが多い製品安全規格「UL規格」の認証を取得、受注開拓に乗り出した。また、工作機械メーカーなどの汎用機OEM(相手先ブランドによる生産)需要に対応するため、岐阜県内にOEM専用工場を開設した。UL規格制御盤とOEM事業を新事業領域に位置付け、2021年4月期に全売上高の1割を占める規模に育てる方針。

最終更新:9/17(火) 6:05
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事