ここから本文です

映画「アナベル 死霊博物館」本編映像公開

9/17(火) 17:31配信

CDジャーナル

映画「アナベル 死霊博物館」本編映像公開

映画「アナベル 死霊博物館」本編映像公開

 ジェームズ・ワンが製作を手がけるホラー映画「アナベル」シリーズの最新作「アナベル 死霊博物館」が9月20日(金)より全国ロードショー。公開に先駆け、本編映像がYouTubeにて公開されています。

 2013年公開の映画『死霊館』に登場するアナベルは、その後『アナベル 死霊館の人形』『アナベル 死霊人形の誕生』が製作され、人気を博してきました。シリーズ最新作となる映画「アナベル 死霊博物館」には、『死霊館』シリーズではおなじみのパトリック・ウィルソンとベラ・ファーミガ演じるウォーレン夫妻が登場するほか、夫妻の娘であり本作の主人公ジュディ役として、ハリウッド話題作に引っ張りだこの注目の子役、マッケナ・グレイスが出演します。なお監督・脚本を務めるのは『IT / イット “それ”が見えたら、終わり。』のゲイリー・ドーベルマンです。

 今回公開されている本編映像は、妻ロレイン・ウォーレンが恐怖の形相で墓地に佇む無数の霊を見ているシーンから始まり、「これでよし!」とエンジントラブルの原因を調べ修理を完了した夫エド・ウォーレンがボンネットを勢いよく閉めた途端、墓地にいたはずの霊たちがエドの背後に迫りくる、臨場感あふれる恐怖映像となっています。

© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

最終更新:9/17(火) 17:31
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事