ここから本文です

被災者の心つなぐ 復興イベント「山木屋フェス」

9/17(火) 9:28配信

福島民報

 川俣町山木屋地区の復興を盛り上げるイベント「つながっぺ山木屋フェスティバル2019」は十六日、町内の復興拠点商業施設「とんやの郷」で催され、来場者が歌や太鼓などの多彩なステージを楽しんだ。

 実行委員会の主催、経済産業省の「被災十二市町村における地域のつながり支援事業」の一環。地元の山木屋太鼓が勇壮な和太鼓演奏を繰り広げたほか、富岡町出身のシンガーソングライター伊藤優大さんが清らかな歌声を披露した。

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故発生後から、被災地支援活動を続けている愛知県美浜町の日本福祉大付属高和太鼓部が特別出演した。元気いっぱいに和太鼓を演奏し、会場を盛り上げた。

 イベント当日の写真を審査する「つながっぺ山木屋フォトコンテスト」が開催され、写真愛好家らが躍動感にあふれるステージを熱心に撮影していた。

最終更新:9/17(火) 9:28
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事