ここから本文です

みゆはん、2ndワンマン・ライヴをデビュー記念日の2月22日(猫の日)に開催

9/17(火) 17:31配信

CDジャーナル

みゆはん、2ndワンマン・ライヴをデビュー記念日の2月22日(猫の日)に開催

みゆはん、2ndワンマン・ライヴをデビュー記念日の2月22日(猫の日)に開催

 2ndアルバム『闇鍋』や1stシングル「エチュード」に収録されている楽曲「恋人失格」のミュージック・ビデオが横浜流星を主演にしてYouTubeで350万超再生を記録して話題となっている、SNSを中心に活動するシンガー・ソングライターのみゆはんが、2020年2月22日(土)に東京・六本木 EX THEATER ROPPONGIにて2ndワンマン・ライヴ〈ざんぱんまみれ〉を開催。

 2月22日は、2017年のデビュー日で、2020年の当日は3周年の記念日。そして、無類の猫好きのみゆはんにとっては“猫の日”というメモリアルが重なる日となります。デビュー以降に開催したワンマン・ライヴは、2017年の初ワンマン・ライヴ〈よだれまみれ〉のみ。自宅のコタツやベッド、冷蔵庫などの生活必需品を持ち込んでみゆはんの部屋を再現し、コタツでパソコンを使ってツイートをしたり、ファンの投稿をリアルタイムで拾いながら歌うなど、普段の生態を垣間見ることができる“みゆはんワールド”を展開した演出でしたが、2ndワンマン・ライヴ〈ざんぱんまみれ〉では“料理?”をコンセプトにしたステージになるとの噂も。内容や構成は未定ながらも、アルバム『闇鍋』収録曲を多くパフォーマンスすることは間違いなさそう。

 なお、すでにファンクラブ先行予約は開始しており、9月17日(火)よりローソンプレリクエスト先行予約もスタート。一般チケットとは別に、先行予約でのみ受付となるスペシャルチケット“飼い主チケット”も発表。特典として「公開処刑ぬいぐるみ(みゆはん直筆名入れ)」の大・中・小それぞれの当日会場展示と、“大”には「骨骨繋げる魚キーホルダー(骨)」と本人からの手紙を後日郵送(ライヴ写真入り)、“中”には「骨骨繋げる魚キーホルダー(骨)」が付くとのこと。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

最終更新:9/17(火) 17:31
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事