ここから本文です

「宇奈月の音楽祭 素晴らしい」 黒部でオーストリア大使館公使

9/17(火) 12:29配信

北日本新聞

 駐日オーストリア大使館公使でオーストリア文化フォーラム代表のマリオ・フィールグラーダーさんが17日、黒部市役所を訪れ、同市宇奈月温泉で14~16日行われた「湯の街ふれあい音楽祭 モーツァルト@宇奈月」について「素晴らしい音楽祭」と話した。

 音楽祭はモーツァルトの生誕地オーストリア・ザルツブルグの景観が宇奈月温泉と似ていることから毎年開いている。音楽祭10周年と日本オーストリア友好150周年を記念し、実行委員会(篠崎秀一委員長)がマリオさんを招待した。

 大野久芳市長と面談したマリオさんは「美しいまちでモーツァルトにちなんだ音楽祭が行われていることは素晴らしい。にぎやかな雰囲気でみんなが音楽を楽しみ、スタッフの皆さんも頑張っていた」と印象を語った。10月下旬には実行委員ら約15人がザルツブルグを訪れる予定。

最終更新:9/17(火) 12:29
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事