ここから本文です

恩納の海岸で57歳警察官死亡 遊泳中に姿見えなくなり

9/17(火) 10:24配信

琉球新報

 16日午後3時40分ごろ、沖縄県恩納村恩納の宜志富島の海岸で「波打ち際で人が倒れている」と通行人から110番通報があった。うるま市喜屋武の警察官(57)が意識不明の状態で本島中部の病院へ搬送されたが、同5時44分、死亡が確認された。石川署が死因や事故原因を調べている。同署によると、警察官は遊泳中に姿が見えなくなり、知人が捜索していたという。

琉球新報社

最終更新:9/17(火) 10:24
琉球新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事