ここから本文です

m-flo、アルバム『KYO』と先行シングルのジャケット・ヴィジュアル&収録内容発表

9/17(火) 17:31配信

CDジャーナル

m-flo、アルバム『KYO』と先行シングルのジャケット・ヴィジュアル&収録内容発表

m-flo、アルバム『KYO』と先行シングルのジャケット・ヴィジュアル&収録内容発表

 15年ぶりにLISA、VERBAL、☆Taku Takahashiの“トライポッド”で復活して以来、精力的に活動を展開しているm-floが、11月6日(水)にメジャー・デビュー20周年記念となる9thアルバム『KYO』(2CD + DVD RZCD-86962~3/B 5,093円 + 税 / CD + DVD RZCD-86964~B 4,074円 + 税 / 2CD RZCD-86965~6 3,565円 + 税)をリリース。そのジャケット・ヴィジュアルと収録内容が発表されるのにあわせて、先行シングル「HUMAN LOST feat. J. Balvin / agaist all gods」のジャケット・アートワークと収録内容も発表されています。

 本作アルバム・タイトルの『KYO』は、響、京、共、境、強、狂、今日、鏡、協、興……などさまざまな意味を持つ“言葉”で、宇宙を超えて存在する別次元の“パラレルワールド”と位置付け。ジャケット・アートワークの左側には異次元の象徴の“八面立方体”を、右側にはm-floが新たに創作した文字“KYO”をそれぞれ配置した、m-floらしい想像力に富んだものとなっています。また、オリジナル・アルバムに加えて、20年間のヒット曲や最新曲を網羅した「20th Anniversary Best Mix by in the blue shirts」を収録。BoA、Crystal Kay、安室奈美恵、坂本龍一、Monkey Majik、DAOKOほか、これまでm-floが共演を果たしてきた豪華アーティストとの“loves”楽曲や、tofubeats、WONK、banvox、SASUKEなどの新進気鋭のプロデューサー陣によってリミックスされた珠玉の楽曲を、トラックメイカーの“in the blue shirts”によるミックス音源で楽しめます。

 一方、先行シングルとなる「HUMAN LOST」は、コロンビア出身のレゲトン / ラテンポップ・シーンのスーパースター、J.バルヴィンをフィーチャー。ビヨンセやジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスなどと数多くの共演やコラボレーションをこなす“スーパーセレブ・アーティスト”として人気のバルヴィンは、〈SUMMER SONIC 2018〉でVERBALと意気投合。アニメ好きということもあって、VERBALからの全世界公開の劇場アニメ映画「HUMAN LOST -人間失格-」主題歌の共同制作をオファーに快諾。全米最大のアニメフェス〈Anime Expo〉でのコラボレーションも話題となりました。ジャケット・アートワークは、その「HUMAN LOST -人間失格-」の監督・木崎文智による特別な書き下ろし。m-floとJ.バルヴィンが戦闘員に扮して描かれている貴重な作品となっています。詳細はオフィシャル・サイトまで。

最終更新:9/17(火) 17:31
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事