ここから本文です

Sexy Zoneの新曲が映画「ブラック校則」主題歌に決定

9/17(火) 7:01配信

音楽ナタリー

Sexy Zoneの新曲「麒麟の子」が、11月1日公開の映画「ブラック校則」の主題歌に決定した。

「ブラック校則」は佐藤勝利(Sexy Zone)演じる小野田創楽と高橋海人(King & Prince)扮する月岡中弥が、理不尽な校則に縛られた高校生活を変えようと“ブラック校則”に立ち向かうさまを描く青春ストーリー。彼らを後押しする担任教師役として吉田靖直(トリプルファイヤー)も出演する。

主題歌「麒麟の子」はSexy Zoneが10月23日にリリースする両A面シングルの表題曲の1つで、“現状を打破して自由を掴もう”というメッセージが込められた力強いナンバー。併せて解禁された映画のポスタービジュアルは、「明日を、塗り替えろ。」というキャッチコピーと共に、佐藤と高橋が鋭いまなざしを向ける迫力あるビジュアルに仕上がっている。

最終更新:9/17(火) 7:01
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事