ここから本文です

障害者雇用促進へ子会社を設立 朝日印刷

9/17(火) 23:39配信

北日本新聞

 朝日印刷は17日、障害者の雇用促進に向け、完全子会社「朝日印刷ビジネスサポート」を10月1日に設立すると発表した。障害者が活躍できる職場環境づくりにつなげる。
 子会社には、朝日印刷で働く10人程度の障害者が移る予定。段ボールの組み立てなど人手が必要な作業や補助業務、清掃に従事する。本社を富山市婦中町板倉に置き、社長は松原敏雄朝日印刷取締役が兼務する。資本金は3千万円。同日に障害者雇用促進法に基づく特例子会社の認定を取得する見通しだ。
 今回の子会社設立は2016年に社員から寄せられたアイデアの一つ。発案した社員らが準備を進めていた。

最終更新:9/17(火) 23:39
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事