ここから本文です

りんごちゃん「スターティン!が流行語大賞にならないかな」

9/17(火) 15:08配信

東スポWeb

 今年、ショーパブの世界から彗星のように現れた年齢、性別不詳のものまねタレント・りんごちゃんが17日、都内で行われた「ゼスプリ キウイブラザーズ 楽曲配信記念ライブ」に出席した。

 この日、ゼスプリの公式キャラであるキウイブラザーズと共演したりんごちゃんは、キウイ柄のワンピースを着て「キウイちゃん」に変身。「りんごちゃんがキウイちゃんになった。キウイまみれ」と笑みを浮かべた。

 実は大のキウイ好きで「小キウイの時から、りんごよりたくさん食べていた。大きな声では言えないけど」と告白。ブラザーズをチラ見しながら「この2人丸々してる。食べたい!」とよだれを垂らした。

 CMでおなじみ「恋のマイアヒ~ゼスプリキウイでアゲリシャス~」は、同日から配信開始。りんごちゃんは「アゲリシャスって何? 気分をアゲる、デリシャスなキウイね。流行語大賞目指すの? 私も『スターティン』が流行語大賞にならないかと思っている」と意気込んだ。

 その「ミュージック・スターティン!」の掛け声で同曲を歌いながら、地声で武田鉄矢、大友康平、マツコ・デラックスのものまねを次々と披露。「振付師のお兄さんがイケメンで格好いい。気分はアゲリシャス!」とご機嫌だった。

 りんごちゃんはあんこ型の力士体形ながら、裏声とアイドルのようなメークで女性的雰囲気を演出。地声で男性タレントのものまねをするギャップが日本テレビに気に入られ、Mr.シャチホコ同様、テレビ番組に連日出演している。

最終更新:9/17(火) 15:11
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事