ここから本文です

酒気帯びでミニバイクを運転 乗用車に衝突、会社員を逮捕

9/17(火) 20:10配信

カナロコ by 神奈川新聞

 座間署は16日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、綾瀬市寺尾南3丁目、会社員の男(45)を現行犯逮捕した。

90歳運転の車、赤信号進入 歩行者4人死傷 茅ケ崎

 逮捕容疑は、同日午後8時20分ごろ、酒気を帯びた状態でミニバイクを運転し、座間市東原4丁目の市道交差点で、アルバイトの女性店員(40)の乗用車と衝突して転倒。同乗していた同市在住の女性(50)の右足に重傷を負わせた、としている。

 署によると、現場は信号機のない交差点で、出合い頭にぶつかった。

神奈川新聞社

最終更新:9/17(火) 20:10
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事