ここから本文です

[韓流]パク・ミニョンとソ・ガンジュン 新ドラマで主演

9/17(火) 13:34配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の女優、パク・ミニョンと俳優のソ・ガンジュンが2020年上半期に放映予定のケーブルチャンネルJTBCのドラマ「天気が良ければ訪ねていきます」(原題)に出演する。PR会社が17日、伝えた。

 

 このドラマは小説家、イ・ドウの同名の恋愛小説が原作で、パク・ミニョンが主人公のモク・ヘウォン役を、ソ・ガンジュンがヘウォンのパートナー、イム・ウンソプ役を演じる。

 ソウルでの生活に疲れて地方に引っ越したヘウォンは、小さな書店を経営するウンソプに出会う。人との関係に傷つき、人間不信になったヘウォンの心はウンソプとの出会いによって癒されていく。

 制作陣は「寒い天気で凍りついた体と心を溶かしてくれる温かい感性を伝える」とし、「傷ついた人々を温かく包み込むパク・ミニョンとソ・ガンジュンのロマンスに期待してほしい」と述べた。

最終更新:9/17(火) 13:34
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事