ここから本文です

ソフトバンクに無情の雨 反撃できず2連敗

9/17(火) 16:34配信

東スポWeb

 ソフトバンクが16日の日本ハム戦(旭川)に2―7(8回表降雨コールド)で敗れ2連敗。西武がこの日負けたため、勝てば首位を奪い返し、マジックを再点灯させることができたが、チャンスを逃した。

 投手陣は15安打を浴びる大炎上。打線も苦手としている金子を攻略できず、最後は1点を返してなおも8回無死一、二塁の場面で無情な雨によって反撃を断ち切られた。

 試合前、工藤監督は「直接対決がないということは自分たちで勝っていかないといけない。短期決戦でいきましょう。どっちが最後まで我慢できるか」と話していたが…。試合後は「勝っても負けても次の試合に切り替えてやっていくしかない」。V奪回に向けた10番勝負の初戦で痛い黒星を喫した。残り9試合。勝てば天国、負ければ地獄の極限状態の戦いはシーズン終了まで続きそうだ。

最終更新:9/17(火) 16:37
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事