ここから本文です

「HiGH&LOW」志尊淳や山田裕貴のバトル写真公開、オカダ・カズチカらの感想も

9/17(火) 12:30配信

映画ナタリー

「HiGH&LOW THE WORST」より、バトルシーンの新たな場面写真が公開。本作を鑑賞した著名人のコメントも到着した。

【動画】映画『HiGH&LOW THE WORST』10月4日(金)全国公開(予告)(メディアギャラリー他18件)

EXILE HIROがプロデュースする「HiGH&LOW」シリーズと、高橋ヒロシによるマンガ「クローズ」「WORST」がコラボした本作。互いの仲間が襲撃されたことをきっかけに、鬼邪高校全日制と最強軍団・鳳仙学園が激突するさまを描く。

このたび、志尊淳演じる鳳仙の頭・上田佐智雄が血だらけの学生服で戦う姿や、山田裕貴扮する鬼邪高定時制の頭・村山良樹が何かを指差すシーンの場面写真が解禁された。さらに川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)演じる鬼邪高の花岡楓士雄の写真も到着した。

本作を鑑賞した新日本プロレスのオカダ・カズチカは「鬼邪高のメンバーが並び立つシーンは圧巻でした。楓士雄! ナイスドロップキック!」とアクションシーンに賛辞を送る。同じく新日本プロレスの後藤洋央紀は「アドレナリン出まくりです。仲間っていいな。独特の世界観、社会のレールから外れた男達の生きざまに胸が熱くなる」とコメント。また「PSYCHO-PASS」シリーズの脚本家としても知られる深見真は「仲間たちの絆や熱いバトルに胸を打たれて、観終わったあと『尊い……尊い……』と呆然とつぶやいていました」、タレントの光浦靖子は「格好つけずにカッコイイ男たちに惚れるべし! 興奮してよし!」と語った。さらに以下には、TAKUMA(10-FEET)や山本希望の感想も掲載している。

「HiGH&LOW THE WORST」は10月4日より全国ロードショー。

※高橋ヒロシの高は、はしごたかが正式表記

■ オカダ・カズチカ(プロレスラー)コメント
新日本プロレスの“テッペン”のオカダです。鬼邪高のメンバーが並び立つシーンは圧巻でした。楓士雄! ナイスドロップキック!

■ 後藤洋央紀(プロレスラー)コメント
激しい格闘アクションに闘争本能が呼び起こされた。アドレナリン出まくりです。仲間っていいな。独特の世界観、社会のレールから外れた男達の生きざまに胸が熱くなる。

■ TAKUMA(ミュージシャン)コメント
「HiGH&LOW THE WORST」が高橋ヒロシ先生のあのクローズ、WORSTとコラボレーション!
これはどんなに凄い事かってねぇ。ガンダム対ヱヴァンゲリヲン、ONE PIECE対ドラゴンボール、アべンジャーズ対サザエさん、それぐらいの衝撃ありますよ! 問題児達による問題作! ドキドキしか無いよ!

■ 深見真(小説家 / 脚本家)コメント
血液総沸騰、豪速球のアクションエンターテインメント! 紳士淑女もこの映画を観れば飛び蹴りの練習がしたくなる! 邦画の歴史に誇るべき素晴らしいアクション映画。仲間たちの絆や熱いバトルに胸を打たれて、観終わったあと「尊い……尊い……」と呆然とつぶやいていました。僕の推しは(村山は別格として)、轟、沢村、小田島、オロチ兄弟です。

■ 山本希望(声優)コメント
「ザワ面白れぇえ!」これぞハイロー! 名物シーンである大勢の喧嘩は勿論、映像の派手さ、キメカット、名言の応酬! 応酬! 応酬! ご馳走様でーす!! そして、キュウリ!!!

■ 光浦靖子(タレント)コメント
格好つけずにカッコイイ男たちに惚れるべし! 興奮してよし!



(c)2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 (c)高橋ヒロシ(秋田書店)HI-AX

最終更新:9/17(火) 12:30
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事