ここから本文です

丸山桂里奈、異次元解答を連発!?MC・設楽統も「ずっと様子がおかしい」…18日放送「あなたの日本語大丈夫?笑われるニホン語」

9/18(水) 7:03配信

スポーツ報知

 お笑いコンビ「バナナマン」の設楽統(46)と日村勇紀(47)がMCを務めるテレビ東京系「あなたの日本語大丈夫?笑われるニホン語」(後6時55分)第2弾が、18日に放送される。

 ニホン語常識テストのほか、昼ドラ風のショートドラマを通して、大人が知らないと笑われてしまうニホン語を紹介するコーナーや、元NHKアナウンサー・加賀美幸子(79)が「若者言葉」を駆使して読み上げるニュースを、誰にでもわかる日本語へ変換するコーナーなどから、正しい日本語を学ぶ、新感覚教養バラエティー番組。

 番組では、日本語を得意げに語る芸能人にテストを実施。「バカがテレビに出る時代はもう終わった」と自信を見せるお笑いコンビ「よゐこ」の濱口優(47)は、緑のおじさんパー助(バナナマン日村)に九九が苦手な事を暴露され、一番得意な「0の段」を披露!?

 長男に英才教育をしているというタレントの若槻千夏(35)は、自身に付いている「おバカキャラを封印したい」と意気込みを語るも…やっぱり撃沈!?

 また、スタジオ中を混乱させる異次元解答を連発し、「わかります?」と周囲に理解を求めるタレントの丸山桂里奈(36)に対して、設楽が「丸山さんはずっと様子がおかしい」と漏らす場面も。

 設楽は番組について「日本語っていう、普段から使っている言葉を学ぶ『教養バラエティー』って言うんですかね?小学校のドリルに載っている日本語や、ビジネス用語まで、問題が幅広くて凄く面白いですよね。新しい形のバラエティーなのは間違いないです」と語り、「ただ、今回紹介した若者言葉は全然わからなかったですね…」と収録を振り返った。

 日村は“緑のおじさんパー助”という同番組内での自身の役について「こういう格好をして、こんなに笑わせようとしているお笑い芸人って、最近あんまりいませんからね(笑)。カッパって思われがちなんですけど、カッパじゃないんです。カッパの要素は少しあるけどね。じゃあ何かって?それを聞くのは野暮でしょう(笑)」とコメントした。

最終更新:9/18(水) 7:03
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事