ここから本文です

各地で厳しい残暑 北海道は18日荒天注意

9/17(火) 17:36配信

共同通信

 17日は東北から東日本、西日本にかけて高気圧に覆われてよく晴れ、各地で気温が上がって厳しい残暑となった。岐阜県美濃加茂市や高知市で最高気温34.6度を観測した。

 気象庁によると、他に愛知県豊田市で33.6度を観測した。全国926観測点のうち30度以上の真夏日になった地点は293カ所。35度以上の猛暑日になった地点は2日ぶりにゼロだった。

 また北海道は18日から19日にかけて寒冷前線が通過し、上空を寒気が通過するため大気の状態が非常に不安定になる見通し。竜巻などの激しい突風や落雷、ひょう、急な強い雨の恐れがある。農作物の管理や屋外での活動には注意が必要だ。

最終更新:9/17(火) 17:36
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事