ここから本文です

【動画】広く晴れ 関東も暑さ戻る 東海や西日本厳しい残暑続く(17日7時更新)

9/17(火) 7:42配信

ウェザーマップ

 きょう(火)の日中は晴れる所が多く、きのうは雨で涼しかった関東も暑さが戻り、真夏日になりそうです。東海や西日本では厳しい残暑が続くため、熱中症に注意してください。ただ、関東ではあす(水)は雨で10月中ごろの肌寒さとなりそうです。週末にかけて寒暖差が大きくなるため、体調管理にお気をつけください。


 きょう(火)は、朝のうちは、日本海側で雨の降る所がありますが、大陸から張り出してくる高気圧に覆われて、日中は全国的に晴れるでしょう。ただ、関東甲信の内陸では、夕方以降は一部でにわか雨がありそうです。

 日中の気温は全国的にこの時季としては高く、東北南部から九州、沖縄にかけて30℃以上の真夏日なる見込みです。東海や西日本では厳しい暑さが続き、33℃くらいまで上がるでしょう。高知は35℃と猛暑日の予想です。
 東京や仙台では30℃と、関東や東北南部では、きのう(月)より5℃以上高くなります。比較的からっとした暑さですが、日差しのもとでは暑く感じられそうです。気温差が大きくなるため、屋外での作業などは、熱中症に注意してください。

 ただ、あす(水)は、関東では再び雨となり、日中も気温がほとんど上がらず東京や千葉では最高気温が21℃と10月中ごろの肌寒さとなりそうです。気温差が大きくなるため、体調を崩さないようにお気をつけください。
 週末は広く雨となり、西日本の暑さも金曜日頃までとなりそうです。東京は週末も雨で、ひんやりとしそうです。衣替えを進めておくとよさそうです。

(気象予報士・及川藍)

最終更新:9/17(火) 7:52
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事