ここから本文です

ぶきっちょさんでも大丈夫!たった1分でオシャレ見えする「スカーフの巻き方」5選

9/17(火) 6:10配信

magacol

最近、街のオシャレなコたちはみんな首元にスカーフ。「流行ってるし、やってみたいけどオシャレな巻き方がわからない…」と悩んでいませんか? 今日は、ぶきっちょさんでも簡単にできるスカーフアレンジを厳選してご紹介します。お手持ちのスカーフでマネしてみて♪

1.柄スカーフは“ヘアサンド巻き“で差をつけてみて!

ド定番の白T×デニムは柄スカーフで秋っぽく進化させるのが正解。 ヘアを挟んで巻いて、アレンジ感を出して。 顔周りに自然なボリュームも出てオシャレに仕上がります。
スカーフ¥ 1,203 Tシャツ¥1,203 (ともにH&M/H&Mカスタマーサービス) ワイドデニム¥3,990 (Uniqlo U/UNIQLO)フープピアス¥1,500 (GOLDY)

【HOW TO】

1.ヘアを下ろして、その上からスカーフを髪ごと巻き、後ろで結ぶ。

2.輪っかを1つ片結びをして完成!

<ポイント>リボン結びよりも甘さを抑えて、こなれた雰囲気に。スカーフが長めのほうが後ろ姿が可愛いので首に巻くのは一重でOK。

2.リブニットをハイネック風に秋に活躍するアレンジ !

旬なチェック柄でタートルネック感覚で首を覆ってレトロに。ヘアも少しタイトにまとめるのが可愛い。ニットとスカーフの配色も楽しめる。

チェック柄スカーフ¥2,300 (AG バイ アクアガール)リブニット¥4,980(EMODA/EMODA ルミネエスト新宿店)

【HOW TO】

1.首の長さに合わせた幅にスカーフを折る。

2.後ろでクロスさせた後、 前で固結びをして完成。

<ポイント>二重に巻くことで、フロントの小さな結び目がアクセントになって可愛い♪

3.ねじねじしてチョーカーに♪ 後ろ姿も映える!

デコルテ開きブラウスに、ねじねじスカーフでひとクセを。柄が入って盛り上がるし、後ろ姿も可愛くなる♪

花柄スカーフ¥590(FOREVER 21/FOREVER 21 オンラインショップカスタマーサービス)コインネックレス¥3,500(SNIDEL/SNIDEL ルミネ新宿2店)パフスリーブブラウス¥8,800 (COCO DEAL)ワイドデニム¥ 3,990(Uniqlo U/UNIQLO)

1/2ページ

最終更新:9/17(火) 6:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事