ここから本文です

新型iPhone専用ケースがGRAMAS COLORSより早くも登場

9/17(火) 8:00配信

&GP

Apple社より待望の最新モデル「iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max」が発表され、発売開始が今からもう待ちきれないという方も多いのではないでしょうか。無事に入手できたなら、次に用意するのはもちろん大事なiPhone 11を収めるケース。坂本ラヂヲ社のスマホ用ケースブランド・GRAMAS COLORS(グラマス カラーズ)より、iPhone 11の発売日と同じ9月20日(一部は10月上旬予定)にiPhone 11専用ケースが発売されます。

【ラインナップはこちら】

「“EURO Passione”PU Leather Book Case」は、GRAMASの代名詞でもある手帳型レザーケース。カードを入れても膨らまないICカードポケットを備えながら、厚さは約15mmの極薄設計。ケースを装着したままワイヤレス充電を行うことも可能です。素材にPUレザー(合成皮革)を採用し、カラーはワイン、グレー、ネイビー、ブラックの全4色で展開されます。価格はiPhone 11 &11 Pro用が4000円、11 Pro Max用が4500円です。

「“EURO Passione”PU Leather Shell Case」は、スタイリッシュでシンプルなデザインのシェル型タイプ。ポリカーボネートを芯材に、サフィアーノ調素材の合成皮革でカバー。汚れに強く、手入れも簡単に行えます。また、iPhone本体を下向きで置いても、カメラがテーブルやデスク等に接触しない構造になっているので安心。カラーはこちらもワイン、グレー、ネイビー、ブラックの全4色です。価格はiPhone 11 &11 Pro用が3000円、11 Pro Max用が3500円です。

「“Glassty”Glass Hybrid Shell Case」は、背面に表面硬度9H超の強化ガラス、側面にはクッション性に優れたTPU(熱可塑性ポリウレタン)素材を採用した、ガラスハイブリッドのクリアケース。細かい傷が入りにくく、透明度を長期間維持できます。アメリカ国防省制定のMILスペック(MIL-STD-810G、Method 516.6 Procedure)に準拠する堅牢性を備え、ケースを装着したままでのワイヤレス充電にも対応。ディスプレイを覆うフラップがないシェル型ケースなので、iPhoneへのアクセスがスムーズに行えます。価格はiPhone 11用が2700円、11 Pro用が2500円、11 Pro Max用が3000円です。

「“Rib”Hybrid Shell Case」は、ケース外側に硬いポリカーボネート素材、内側にクッション性の高いTPU素材を採用。MILスペックに準拠する堅牢性を備え、ディスプレイ側を下に向けて置いても直接テーブル等に接触しない構造になっています。カラーはレッド、ゴールド、グレイ、ネイビー、ブラックの全5色。iPhone 11用と11 Pro用が3500円、11 Pro Max用が4000円です。

「“Rib Light” TPU Shell Case」は、TPU素材をケース外側に配したケースで、内側は柔らかなTPE(熱可塑性エストラマー)素材をマイクロファイバーで内装し、芯材には衝撃吸収力の高いTPE素材を使用。こちらのケースもディスプレイ面が直接テーブル等に接触しない設計で、ケース装着のままでもワイヤレス充電が可能。また、ケース外側が程よく伸縮するため、握りやすくなっているのが特徴です。カラーはオレンジ、グレイカーキ、ネイビー、ブラックの全4色。iPhone 11 &11 Pro用が2000円、11 Pro Max用が2200円です。

「“TAIL” PU Leather Shell Case」は、その名が示すようにPUレザー製の“TAIL(しっぽ)”が特徴のシェルケース。ストラップとして使えるだけでなく、スマホリングやスマホスタンドとして使えます。ケース表面はシュリンクPUレザー製で、内装のマイクロファイバーが装着時の傷付きを防止。薄型設計により、ケース装着のままでワイヤレス充電を行えます。カラーバリエーションはゴールド、シルバー、ネイビー、ブラックの全4色。iPhone 11 &11 Pro用は2500円、11 Pro Max用は2700円です。

「“Shrink” PU Leather Book Case」は、シュリンク調PUレザーを配した手帳型ケース。柔らかい風合いと発色の良さを兼ね備えたPUレザーにゴールドメッキを組み合わせた、シンプルかつゴージャスなデザインが特徴です。iPhone本体をTPUケースで固定し、芯材を削ってへこみを作ったカードポケットは、カード挿入時の膨らみを最小限に抑えます。手帳型ながら、ケースを装着した状態でのワイヤレス充電に対応し、動画視聴などの際に便利なスタンド機能も搭載。カラーはピンク、グレージュ、ライトブルー、ネイビー、ブラックの全5色です。iPhone 11 &11 Pro用は3000円、11 Pro Max用は3200円です。

「“Shrink”PU Leather Shell Case」は、シュリンク調PUレザーを外装に配したシェル型ケースで、ゴールドメッキを組み合わせたシンプルなデザインが特徴です。カラーは手帳型と同色の全5色で展開されます。こちらのケースのみ、10月上旬の発売予定です。価格はiPhone 11 &11 Pro用は3000円、11 Pro Max用が3200円です。

(文/&GP編集部)

最終更新:9/17(火) 8:00
&GP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事