ここから本文です

詐欺被害防いだ店員に感謝状

9/17(火) 20:27配信

テレビ高知

テレビ高知

客が架空請求詐欺の被害に遭うのを連携した対応で防いだコンビニエンスストアの店員2人に警察から感謝状が贈られました。感謝状を贈られたのは、高知県須崎市のコンビニエンスストアの店員2人です。

2人は、先月店を訪れた70代の女性客が、電話をかけながら高額な電子マネーのギフトカードを購入しようとしていたことを不審に思い、女性に声をかけるとともに警察に通報するなど連携して対応しました。

女性客は、犯人から未払い金があるとして電子マネーを買うよう指示されていて、店員の声かけにより、架空請求詐欺の被害を未然に防ぐことができました。

警察は、「コンビニなどでギフトカードを買うよう指示するのは詐欺の手口。不審に思ったら警察や身近な人に相談して欲しい。」と注意を呼びかけています。

最終更新:9/17(火) 20:27
テレビ高知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事