ここから本文です

男子高校生から現金を脅し取ろうとした疑い タクシー運転手ら逮捕 岡山・倉敷市

9/17(火) 17:40配信

KSB瀬戸内海放送

 岡山県倉敷市の男子高校生から現金を脅し取ろうとしたとして、男2人が逮捕されました。高校生は、これまでにも示談金名目で数百万円を渡していたとみられ、警察が余罪を調べています。

 恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは、倉敷市のタクシー運転手・竹中順一容疑者(55)と岡山市の会社員・丸山彰康容疑者(35)です。

 警察によると、2人は今年6月以降、「話をつけるならヤクザを使うことになる」などと倉敷市の男子高校生(17)を脅して、示談金名目で現金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。

 高校生は別の金銭トラブルを抱えていて、よく利用するタクシーの運転手だった竹中容疑者に相談したところ、今回の事件に発展したとみられています。
 高校生は9月、警察に相談。警察が現金の受け渡し場所に現れた竹中容疑者を現行犯逮捕し、その後、知人の丸山容疑者を逮捕しました。
 竹中容疑者は容疑を認めていますが、丸山容疑者は「恐喝するつもりはなかった」と一部否認しています。

 高校生はこれまでに数百万円を2人に渡していたとみられ、警察が余罪についても調べています。

最終更新:9/17(火) 17:40
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事