ここから本文です

【映像】すくすく育つ双子のパンダ 早くも白と黒の毛が生え始め

9/17(火) 17:49配信

アフロ

 ベルリン動物園で生まれたジャイアント・パンダの双子の赤ちゃんの元気な映像が9月13日、動物園から公開された。
 双子は8月31日、2017年に中国から貸与された6歳になる母親の夢夢(メンメン)と、9歳のオス嬌慶(チアオチン)の間に生まれた。生後2週間で薄っすらとではあるが、パンダのトレードマークである白と黒の毛が生え始めてきた。
 ドイツの動物園でパンダの赤ちゃんが生まれたのはこれが初めて。
 動物園によれば、パンダの母親は通常、新生児のうち1匹しか育てようとしないという。そのため飼育係は、2~3時間置きに赤ちゃんを取り換えて、両方が同じように母親の手で育つよう、隠れた努力をしているという。

(ドイツ、ベルリン、9月17日、映像:Zoo Berlin via Storyful/アフロ)

最終更新:9/17(火) 17:49
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事