ここから本文です

GU、ユニクロ、PLSTで!“学校説明会コーデ”5選

9/17(火) 12:20配信

magacol

夏が終わると、来春の入園・入学に向けて説明会や見学会の予定が入り始めます。慌ててド真面目服を買い揃えなくても、一般的な説明会って今どきは意外とカジュアルなんです。基本は、いつもの延長で大丈夫。気軽に新調できる「GU」「ユニクロ」「PLST」のアイテムを中心に、そつなく場になじめる鉄板コーデを5つご紹介します!

STYLE1 フリルも黒なら甘くなり過ぎないセンタープレスのパンツで簡単甘辛バランスに

後ろ下がりのお尻隠しギャザーが安心。パンツ¥2,990(ユニクロ)パンプス¥7,990(PLST)カットソー¥19,000(YOKO CHAN)バッグ¥55,000(MODERN WEAVING/ショールーム セッション)

STYLE2 ニットワンピも紺ならOK羽織り次第でロングシーズン活躍

上半身はコンパクトで、羽織りを着てもすっきり。裾にかけてプリーツ幅が調整されているから足さばきも美しい。ワンピース¥8,990パンプス¥7,990(ともにPLST)カーディガン¥16,000(セルフォード/CELFORD ルミネ新宿1店)バッグ¥55,000(MODERN WEAVING/ショールーム セッション)

STYLE3 きれいめパンツはコスパが得策!白シャツ×黒パンツの清潔感あふれる組み合わせで

時代に流されないずっと着られる白シャツを今更新。パンツ¥2,990(ユニクロ)バッグ¥8,990(PLST)シャツ¥26,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)パンプス¥41,000(ロランス/ザ・グランドインク)

STYLE4 ノースリワンピも袖幅の詰まった形でカーデを持てばOK爽やかグレーに黒小物で都会的に

カジュアルな人も多い園では、カラートーンを上げて爽やか上品に仕上げるのも素敵。カーディガン¥7,990バッグ¥8,990(ともにPLST)ワンピース¥24,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)パンプス¥41,000(ロランス/ザ・グランドインク)

STYLE5 上質な白Tに合わせるならスカートはプチプラでも高見え♪ジャケットできちんと感をプラス

毛羽立ちやシワになりにくい加工が施されたTシャツ¥7,800(スローン)スカート¥1,990靴¥1,490※一部店舗のみ販売(ともにGU)バッグ¥17,800(YAHKI/ショールーム セッション)ジャケット¥25,000(ブラックバイマウジー/バロックジャパンリミテッド)

撮影/魚地武大〈TENT〉(静物)、杉本大希〈zecca〉(人物) スタイリング/竹村はま子 取材・原文/渡邊里衛 編集/翁長瑠璃子

*VERY2019年9月号「色味を抑えたいつもの服でいいんです がんばらない「説明会・見学会」服&グッズ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

最終更新:9/17(火) 12:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事