ここから本文です

「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」第11話、妹・瑞葉の健気な告白が話題 視聴者「妹ちゃんが一番」

9/17(火) 14:54配信

AbemaTIMES

 アニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」第11話では、ヒロインたちが主人公を思って告白する展開があった。特に妹キャラの瑞葉(声優・本渡楓)の告白シーンが人気のようだ。

 同アニメは、花間燈によるシリーズ累計32万部突破の人気ライトノベルが原作。彼女いない歴=年齢の高校生・桐生慧輝が、差出人不明のラブレターに添えられた女物の下着の持ち主を探し出そうと奔走するラブコメディだ。9月16日より順次放送中の第11話「水着を脱いだシンデレラ!?」では、慧輝が、シンデレラの正体を明らかにすべくプール行きを決行した。

 プールが舞台の回ということで、ヒロインたちの水着姿が楽しめた第11話。さらに「一度だけ慧輝になんでも命令できる権利」を賭けた“告白大会”も行われた。それぞれの個性が感じられる告白が披露されたが、とくに「私は兄さんが大好き! ……だよ」という瑞葉の健気な愛の言葉が話題に。Twitter上も「瑞葉ちゃんの告白が可愛すぎるよね」「優勝しただけあってしっかりと愛を伝えてるな…」「うむ妹ちゃんが一番」と盛り上がった。

 なお、第11話では、ついにシンデレラが誰か判明。シンデレラとのキスシーンの後、さらなる衝撃の事実が明かされた。変態だらけのラブコメディがどんな結末を迎えるのかと注目されている。


(C)2019花間燈/KADOKAWA/変好き製作委員会

最終更新:9/17(火) 14:54
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事