ここから本文です

「高速道路での逆走」に切り札!? 簡単で効果のあるスマヌ法とは?

9/17(火) 17:35配信

MOTA

NEXCO東日本が「家族みんなで 無くそう逆走 スマヌ法体験会」を実施

NEXCO東日本は、秋の全国交通安全運動に際し、「高齢ドライバーによる高速道路での逆走」を他人ゴトにせず「自分の家族にも起こりうること」だという意識を持つことを呼びかける「家族みんなで 無くそう逆走」プロジェクトの一環として、2019年9月23日に開催される京成ドライビングスクール(東京都葛飾区)が主催する「オータムフェスタ2019」にて「家族みんなで 無くそう逆走 スマヌ法体験会」を実施する。

■たくさんの来場者で賑わう「家族みんなで 無くそう逆走」イベントの様子を見る(6枚)

スマヌ法について

スマヌ法は、カタカナの「ス」、「マ」、「ヌ」のどれか一文字を指で背中一杯に大きく書いてもらい、その書かれた一文字がどのカタカナであったのかを回答することで、皮膚感覚をキャッチする脳力の衰えのチェックができる。NEXCO東日本は、今後もSA・PAで「家族みんなで 無くそう逆走」イベントを実施していく予定だ。

京成ドライビングスクールが主催するイベントに出展

2019年9月23日に京成ドライビングスクールが主催する「オータムフェスタ2019」において、「家族みんなで 無くそう逆走 スマヌ法体験会」を開催する。
「オータムフェスタ2019」は、地域の家族が多く来場する恒例イベントとなっている。NEXCO東日本は家族がみんなで高速道路における逆走防止を考えてもらうきっかけとして、ゲームのように楽しみながら皮膚感覚をキャッチできる脳力の衰えをチェックできる「スマヌ法」を多くの方に体験してもらいたいと考えている。
■オータムフェスタ2019について
交通安全運動の一環として、地元の警察署とともに開催する自転車安全運転教室と交通機動隊、地元消防署、自衛隊、JAF、NEXCO東日本、京成グループ各社他が参加する地域の方への感謝企画が合体した毎年3000名以上が参加するイベントだ。

「家族みんなで 無くそう逆走」プロジェクトについて

NEXCO東日本は、「高齢ドライバーの高速道路での逆走」を防ぐための新プロジェクトを平成30年10月から始動し、高齢ドライバーと家族が今すぐできる逆走防止に向けた3つのアクションを呼びかけている。
1、家族みんなで逆走を知ろう
2、家族みんなでチェックしよう
3、家族みんなを逆走事故から守ろう
■高齢ドライバーの運転能力を同乗し確認する「運転ここに注目リスト」
「運転ここに注目リスト」は運転操作、車体や車幅などの感覚、刻々と変わる道路状況の変化の確認、注意力など運転能力を包括的にチェックできる。
■YouTube約80万回再生! 父と母の卒業旅行 ~The Last Long Drive~
NEXCO東日本は、高齢ドライバーによる高速道路での逆走防止のため、家族で話し合うことの大切さを伝え、アクションを起こすきっかけを作ることを目的に、今年2月WEB限定ロードムービー「父と母の卒業旅行 ~The Last Long Drive~」を公開。再生回数は約80万回となっている。
■「家族みんなで 無くそう逆走」について
監修:朝田 隆(あさだ たかし)メモリークリニックお茶の水院長
1955年生まれ。メモリークリニックお茶の水院長、筑波大学名誉教授、東京医科歯科大学医学部特任教授、医学博士。
数々の認知症実態調査に関わり、軽度認知障害(MCI)のうちに予防を始めることを強く推奨、デイケアプログラムの実施など第一線で活躍中。
『効く!「脳トレ」ブック』(三笠書房)など編著書多数。

MOTA編集部

最終更新:9/17(火) 17:35
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事