ここから本文です

『なつぞら』戸田菜穂、なつの母役で出演 美男美女3兄妹にネット「納得」

9/17(火) 11:07配信

クランクイン!

 女優の戸田菜穂が17日放送の『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」(第146回)に出演。広瀬すず演じるなつたちの母親役で登場した。戸田の出演に対し、ネット上では「美形兄妹(きょうだい)もお母さんが戸田菜穂さんなら納得」などの声が上がっている。

【写真】美しい…! 「戸田菜穂」フォトギャラリー


 千遥(清原果耶)の働いている神楽坂の店「杉の子」に客として訪れたなつ、咲太郎(岡田将生)、光子(比嘉愛未)、信哉(工藤阿須加)、明美(鳴海唯)。千遥に料理のリクエストを尋ねられた咲太郎は「最後に天丼が食べたいです」と注文する。天丼はなつたちの亡き父が作ってくれた思い出の味だった。

 千遥が作った天丼を食べた咲太郎は驚き、「戦死した父が作ってくれた天丼と同じ味なんです」と涙ぐむ。その瞬間なつは、父ではなく、いつも隣で働いていた母が天丼を作っていたことを思い出す。戸田はなつの記憶の中のシーンで登場。かっぽう着姿で父と共に料理にいそしむ、美しい姿を見せた。

 本作ではかねてから広瀬、岡田、清原という「美男美女きょうだいの母は誰?」などと話題になっていたが、今話で戸田であったことが判明。視聴者からは「3兄妹が美男美女も納得」「納得の美しさ!」「お母さんが戸田菜穂ならこの三兄妹が美形なのも納得」などの声が上がった。
 
 戸田は1993年に放送の連続テレビ小説『ええにょぼ』でヒロインを務めた。朝ドラ初の医療ドラマで、外見も中身も美しい女性に成長する女性を演じていた。

最終更新:9/17(火) 12:14
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事