ここから本文です

山下達郎×木村拓哉が16年ぶりタッグ! 『グランメゾン東京』主題歌を書き下ろし

9/17(火) 15:30配信

クランクイン!

 俳優の木村拓哉が主演を務める、10月スタートのドラマ『グランメゾン東京』(TBS系/毎週日曜21時)の主題歌が、シンガーソングライターの山下達郎による書き下ろし楽曲「RECIPE(レシピ)」に決定。木村と山下のタッグは、2003年放送の日曜劇場『GOOD LUCK!!』の主題歌「RIDE ON TIME」以来16年ぶり2度目となる。

【写真】木村拓哉と12年ぶりに共演する鈴木京香の姿も ドラマ『グランメゾン東京』場面写真


 本作は、挫折したフランス料理シェフがもう一度夢に向かう“大人の青春”をかけたヒューマンストーリー。木村が演じるのは型破りなフランス料理のシェフ・尾花夏樹。料理に人生をかけ、パリに自分の店を持ち二つ星を獲得するが、己の慢心から招いた事件によりその座を追われ、店も仲間も失ってしまう。どん底まで転落した尾花が鈴木京香演じる女性シェフ・早見倫子と出会い、もう一度シェフとして生き直し、周囲と衝突しながらも世界最高の三つ星レストラン「グランメゾン東京」を作り上げようと奮闘する姿が描かれていく。木村と鈴木のほか、Kis‐My‐Ft2の玉森裕太、尾上菊之助、及川光博、沢村一樹が脇を固める。

 この度、本作の主題歌を山下が書き下ろすことが決定。令和を迎えた今も精力的に活動を続けており、現在全国ツアー「PERFORMANCE 2019」を開催中の山下が、多忙の中で、本作に彩りを添える楽曲を完成させた。楽曲タイトルは「RECIPE(レシピ)」。ドラマの世界観とマッチした、メロウなリズムが心地よい最新型の“タツローナンバー”となっている。

 山下は主題歌を担当することについて「日曜劇場は8年ぶり、木村拓哉くんとは16年ぶりにご一緒させていただきます。想い出に残る素敵なドラマとなりますように。私の曲と歌でお手伝いができますように。楽しみにしております」とコメント。

 番組の伊與田英徳プロデューサーは、「タイトル『RECIPE(レシピ)』にも表されているように、人は人生の中で“選択肢”に出会ったとき、色々な“調理法”を選んでいく。料理の世界を描く本ドラマの世界観に最高にマッチしていて、皆様にも早く聞いていただきたい気持ちでいっぱいです。キャストの皆さんとスタッフが、1シーン1シーン真摯に撮影に臨んでいるこのドラマに、山下達郎さんの素敵な曲が加わって、さらに多くの方の心に届けられたらと思っております。ぜひご覧ください!」と意気込みを語った。

 日曜劇場『グランメゾン東京』は、TBS系にて10月20日より毎週日曜21時放送。

最終更新:9/17(火) 15:30
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事