ここから本文です

【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「馬と鹿」、MV公開でダウンロードも増 ヒプノシスマイクが続く

9/17(火) 10:27配信

Billboard JAPAN

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。4週連続で、米津玄師「馬と鹿」が首位を獲得した。

 本作は、9月2日にミュージックビデオが公開され、今週初登場2位に。ミュージックビデオによるプロモーション効果で、ダウンロード数は公開から4週目にも関わらず前週より約1.4倍増加、ツイート数は約4倍増加している。

 続く2位は「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」が獲得。ヒプノシスマイクは、男性声優12名によるラップバトルプロジェクト。今週、ダウンロード3位、ツイート4位、動画再生数は20位となっている。そして3位はテレビアニメ『鬼滅の刃』のエンディングテーマ、FictionJunction feat. LiSA 「from the edge」に。6月30日からテレビver.が配信されていたが、9月2日よりフルサイズが配信スタートされ、初登場ダウンロード2位、ツイート53位となっている。

 その他、乃木坂46「夜明けまで強がらなくてもいい」がCD発売に伴い、ツイート数が2倍、動画再生数も増加している。また、フィッツ&ザ・タントラムズ「ハンドクラップ」も引き続き、動画を中心に週間再生数が増加しており、動画再生数は前週比107%、ダウンロード数は160%、ツイートは110%となっている。


◎今週のBillboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2019年9月16日付)
1位「馬と鹿」米津玄師
2位「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」Division All Stars
3位「from the edge」FictionJunction feat. LiSA
4位「Pretender」Official髭男dism
5位「夜明けまで強がらなくてもいい」乃木坂46
6位「Lemon」米津玄師
7位「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS
8位「ハンドクラップ」フィッツ & ザ・タントラムズ
9位「マリーゴールド」あいみょん
10位「宿命」Official髭男dism

最終更新:9/17(火) 10:27
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事