ここから本文です

ハム中田、執念ヘッスラにファン喝采「これだから翔が好き」鷹・今宮の好守称える声も

9/17(火) 8:44配信

Full-Count

16日のソフトバンク戦の6回にヘッドスライディングで内野安打を掴み取る

■日本ハム 7-2 ソフトバンク(16日・旭川)

 16日、旭川で行われたソフトバンク戦で日本ハムの中田翔内野手が見せた気迫のヘッドスライディングにファンが喝采の声をあげている。

【動画】これぞ気迫のヘッドスライディング! ハム中田がユニホームを泥だらけにしながら頭から一塁へ突っ込んだ

 8回降雨コールドゲームで勝利を掴んだ一戦。その6回だった。近藤が2点適時三塁打を放ってリードを4点差に広げ、なおも2死三塁のチャンスで中田が打席へ。甲斐野のボールを捉えた打球は三遊間の深いところへと飛んだ。

 遊撃手の今宮がダイビングキャッチすると、すぐさま起き上がり一塁へと送球。必死に走った中田は一塁に頭から突っ込み、内野安打とした。三塁走者は生還してリードを広げ、中田も清宮の適時打で7点目のホームを踏んだ。

 中田はこの日3回、5回にも安打を放っており、8月25日のオリックス戦以来となる猛打賞。この決死のヘッドスライディングをはじめとする、この日の活躍を「パーソル パ・リーグTV」が「F中田 勝利を掴むために…『本能のヘッドスライディング』」と動画で紹介すると、ファンも喝采のコメントを寄せた。

「こういう本気さは大切だよね さすがキャプテンだ」

「こういう姿勢が若手に刺激を与える」

「これだから翔が好き」

「強面のヘッスラは惚れちゃう」

「こういうキャプテンまじで好き!」

「このがむしゃらにプレーする姿かっこいいよね」

 中田の気持ちのこもったヘッドスライディングを称賛する声があがる一方で「中田のバッティングも凄いけどあの打球を捕ってくる今宮はなんぞや笑」「今更だけど、今宮めっちゃうまいな」「中田翔に注目してるけど取った今宮も凄くない?」と、難しいゴロを処理した今宮のプレーを称賛する声も多くあった。

Full-Count編集部

最終更新:9/17(火) 8:44
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事