ここから本文です

金沢美大の魅力に触れ 辰巳丘高生が授業体験

9/17(火) 14:11配信

北國新聞社

 金沢美大は17日、辰巳丘高生を対象に同大で美術科日本画・油画専攻の体験型模擬授業を開催した。この日は2年生の生徒16人が美大で学ぶ魅力を体感した。

 日本画コースでは、生徒は石崎誠和(ともかず)准教授から筆や墨の扱い方を教わり、カマキリやトンボなどを緻密に描いた。油画コースでは三浦賢治教授が手ほどきし、生徒は同大2年生と共に、ポーズを取る学生のモデルを観察しながら集中してデッサンに励んだ。

 同大と石川県内の高校が連携し、地元の高校生に美大受験を促す取り組みで、今年度はデザイン科、美術科、工芸科の授業を金市工高、辰巳丘高、県工高の生徒が体験する。

北國新聞社

最終更新:9/17(火) 14:11
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事