ここから本文です

指揮官としてCLに凱旋! ランパード監督は選手を信頼「活躍できる才能がある」

9/17(火) 11:56配信

SOCCER KING

 チェルシーのフランク・ランパード監督が、17日から始まるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の展望を語った。16日、イギリスメディア『BBC』が報じている。

 ランパード監督は、現役時代に自身が在籍した“ブルーズ”を今シーズンから率いている。17日にはCLグループステージ初戦のバレンシア戦を控えているが、41歳の若手監督はいたって冷静なようだ。

「私には自信がある。だけど、CLの舞台は危険性が常につきまとうこともよく知っているよ。我々の目標は、タフなグループを勝ち抜けることだ。試合全体での集中力のレベルを明確にしなければならない点が、プレミアリーグとは異なる点だね」

「選手たちを信じているよ。彼らには、CLで活躍できる才能があると思う」

 プレミアリーグではフィカヨ・トモリやメイソン・マウント、タミー・アブラハムなど、アカデミー出身の若手選手を積極的に起用するなど、チェルシーに“変化”を加えているランパード監督。現役時代に優勝したCLで、指揮官としても結果を残すことができるだろうか。

SOCCER KING

最終更新:9/17(火) 11:56
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事