ここから本文です

PS4「新サクラ大戦」20年にTVアニメ化 佐倉綾音ら出演、小野学監督&サンジゲン制作

9/18(水) 5:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] PlayStation4用の新作ゲーム「新サクラ大戦」が、「新サクラ大戦 the Animation」のタイトルで2020年にテレビアニメ化されることが決定した。

 12月12日発売予定の「新サクラ大戦」は、人気アクションアドベンチャーゲーム「サクラ大戦」シリーズの新作で、架空の時代“太正”の帝都・東京を舞台に、シリーズの新主人公・神山誠十郎率いる「新・帝国華撃団」の新たな戦いを描く。アニメ版では、佐倉綾音、内田真礼、山村響、福原綾香、早見沙織、阿座上洋平、富沢美智恵がゲーム版から引き続き出演し、花組隊員・天宮さくら(CV:佐倉)を中心とした“新たな物語”が展開される。

 スタッフは、「ソードアート・オンライン アリシゼーション」「咲-Saki-」などを手がけた小野学が監督を務め、シリーズ構成は小野と「ハイスコアガール」「境界線上のホライゾン」の浦畑達彦が共同で執筆。さらに、ゲーム版のオープニング映像、アニメムービーパートを手がけたサンジゲンがアニメーション制作も担当する。また、ゲーム版の主題歌「檄! 帝国華撃団<新章>」がアニメ版にも起用されている。

最終更新:9/18(水) 18:08
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事