ここから本文です

<のん>映画監督デビュー 主演、脚本、演出、衣装、編集、音楽などすべてを手がける

9/18(水) 13:00配信

まんたんウェブ

 女優ののんさんが、映画「おちをつけなんせ」で映画監督デビューすることが9月18日、明らかになった。10月2日から動画配信サイト「YouTube Originals」で公開される「のんたれ(I AM NON)」は、のんさんの1年半の軌跡を追ったドキュメンタリー(全10エピソード)の後に、のんさんが初メガホンをとった映画「おちをつけなんせ」の計11エピソードで配信される。

【写真特集】のん「創作あーちすと」としてさらにパワーアップ 監督から脚本、衣装、音楽も

 「のんたれ(I AM NON)」は、映画製作のあらゆる工程を通じて、女優、アーティストとしての「のん」をプロデュースし、新たな一歩を踏み出そうとするのんさん自身の姿を、1年半かけて追いかけたドキュメンタリー。

 最終話として公開される映画「おちをつけなんせ」は、監督や主演、脚本、演出、衣装、編集、音楽など、ほぼすべての工程をのんさん自身が手がけている。「のんたれ(I AM NON)」には、女優で映画監督の桃井かおりさん、映画「万引き家族」(2018年)などで知られる是枝裕和監督、劇場版アニメ「この世界の片隅に」(2016年)の片渕須直監督らが登場。彼らからインスピレーションを受けながら、岩手県遠野市を舞台に、映画製作という、のんさんの初めて挑戦に密着する。

 公開日の10月2日には、「YouTube Japan」の公式チャンネルで、「『のんたれ(I AM NON)』公開記念 LIVEトークショー」を午後5時半から配信。同番組は、映画の紹介のほか、製作の裏側や現場でのエピソード、視聴者からの質問にのんさんが答える、という内容。質問はツイッターで受け付けている。

最終更新:9/18(水) 13:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事