ここから本文です

COLOR CREATION、新曲のショート・ムービーを公開 2020年7月ワンマン・ライヴ開催

9/18(水) 16:39配信

CDジャーナル

COLOR CREATION、新曲のショート・ムービーを公開 2020年7月ワンマン・ライヴ開催

COLOR CREATION、新曲のショート・ムービーを公開 2020年7月ワンマン・ライヴ開催

 5人組ヴォーカル・グループのCOLOR CREATION(通称: カラクリ)が、20,000人の観客とコラボレーションした新曲「The Call」(初回限定盤 CD + DVD WPZL-31683 1,636円 + 税 / 通常盤A CD WPCL-13120 909円 + 税 / 通常盤B CD WPCL-13121 909円 + 税)を11月23日(土)にリリース。同楽曲のショート・ムービーと新しいアーティスト・ヴィジュアルが公開されています。

 作曲をメンバーのKAZ(カズ)が手がけ、作詞をKanata Okajimaが担当した4thシングル「The Call」は、日々の生活の中で、自分らしさの表現に葛藤するすべての人に救いの手を差し伸べる力強い“自己肯定”ソング。この夏カラクリが出演した全国各地のイベント・ライヴにて詰めかけた多くの観客に「The Call」のワンフレーズを歌ってもらい、その歌声をその場でレコーディング。結果、総勢20,000人の歌声を収録し、メンバー5人だけでは表現することができなかった壮大なスケールの楽曲に仕上がっています。総勢20,000人による歌声のレコーディングの映像をまじえた「The Call」の音源はショート・ムービーで聞くことができます。

 また、King Gnu、WONKなど気鋭のアーティストの作品を手がけるフォトグラファー・フジイセイヤが撮影した、影の中で光に照らされながら佇むメンバーの力強い表情が印象的な新ヴィジュアルは、“周りに流されない自分でいる”という強い意志が込められており、今までのカラクリのポップでキャッチーなイメージから大きくイメージチェンジするヴィジュアルとなっています。

 全作品でオリコン週間ランキングTOP10入りを果たし、今年5月に発売した1stアルバム『FIRST PALETTE』では自己最高位となるオリコン週間ランキング2位を獲得したカラクリは、現在〈4thシングル『The Call』発売記念フリーライヴツアー〉と題したツアーを展開中で、11月からは東名阪を巡るスペシャル・ライヴ〈WINTER COLORS〉を開催します。さらに、2020年7月19日(日)にはカラクリ史上最大のキャパとなるワンマン・ライヴ〈COLOR CREATION ONE MAN LIVE「PALETTE 2020〉を東京・豊洲PITで開催することが決定。本ライヴのチケットのオフィシャル1次先行は9月19日(木)からスタートします。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

最終更新:9/18(水) 16:39
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事