ここから本文です

恐怖におびえる飯豊まりえ!ホラー『シライサン』予告が公開

9/18(水) 10:00配信

シネマトゥデイ

 飯豊まりえが主演を務めるホラー映画『シライサン』(2020年1月10日)の予告編とポスタービジュアル公開された。

【動画】怖過ぎッ!!ホラー映画『シライサン』予告編

 小説家・乙一として知られる安達寛高による、完全オリジナル作品にして長編監督デビュー作となる本作は、“その名“を知った者のもとに現れ、目をそらしたら殺されてしまうという怨霊の恐怖を描く。端紀(飯豊)と春男(稲葉友)は大切な人を失い、死の謎を追ううちに“シライサンの呪い”にたどり着く。

 公開された映像では、これまで謎のベールに包まれていた怨霊“シライサン”の姿を初めて見ることができる。「目が異様に大きな女、捕まったら死ぬ」というシライサンの都市伝説についてのセリフで始まり、不審死の謎を調べる瑞紀と春男がシライサンの呪いに巻き込まれていくさまが映し出される。

 シライサンに呪われた人々は怯え、逃れられない死の恐怖に錯乱して極限状態に追い込まれていく。迫り来る死の恐怖のなか、鬼気迫る表情で泣き叫ぶ瑞紀や呪いに立ち向かう春男。さらに、都市伝説の語り部となる渡辺を演じる染谷将太の姿も。また、本作の主題歌に決定したバンド Co shu Nie の楽曲「inertia」が切なく流れ、本編への期待が高まる仕上がりとなっている。

 ポスタービジュアルも公開され、戦慄の表情を浮かべる飯豊の背後からシライサンが忍び寄る。シライサンは、異様に大きな目が特徴的。手の甲には、鈴のついた赤い紐が貫通しており、飯豊の片目を隠すように覆う。(編集部・梅山富美子)

最終更新:9/18(水) 13:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事