ここから本文です

免許合宿で小浜満喫 学生らが箸研ぎなどを体験

9/18(水) 10:16配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 福井県外から自動車免許を取得するため小浜市内に合宿している教習生を対象にした「若狭おばま魅力発見バスツアー」が9月17日、同市内で行われた。大学生13人が若狭塗箸の箸研ぎ体験や、町家を活用した宿泊施設の見学など、"プチ旅行"を満喫。「免許が取れたら、車で小浜に遊びに来たい」と話していた。

 小浜の食、伝統、観光をPRしようと、小浜商工会議所や市などでつくる小浜市キャリア教育推進協議会と、小浜自動車学校が毎年実施している。東京から長崎までの13人が参加した。

 市の第三セクター「まちづくり小浜(おばま観光局)」が、町家を改修して貸し出している宿泊施設を見学。同社の担当者が「海水浴場が近く、水着のまま行き来できるため夏場が一番人気がある」などと売りを説明した。町家が立ち並ぶ「小浜西組」の風情ある町並みも観賞した。市食文化館では料理や、若狭塗箸の箸研ぎを体験した。

 古い町並みに興味があり、町家の造りや外装をじっくりと眺めていた女性(19)=愛知県=は「合宿で初めて福井に来て、いろいろ見られて刺激になった。免許が取れたら小浜に来ます」と楽しみにしていた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事