ここから本文です

「その人はめっさ眩しかった」バカリズム、CMで神戸弁に挑戦「温かい目で見て」

9/18(水) 4:00配信

お笑いナタリー

バカリズムが、明日9月19日(木)からオンエアされる江崎グリコ「神戸ローストショコラ」の新CM「なぜ神戸(神戸弁ver.)」編で神戸弁を披露している。

【動画】

同商品のイメージキャラクターを務めるバカリズムは、同じくイメージキャラクターの優香と共に昨年放送されたCM「なぜ神戸」編に出演。チョコレート専門店の店主に扮し、優香演じる「なぜ神戸なの!?」と血相を変えて飛び込んでくる来店客にそっと神戸ローストショコラを差し出す。「神戸弁ver.」はこの映像にバカリズムと優香が神戸弁のセリフを新たにアテレコしたもの。アテレコ後、バカリズムは「その人はめっさ眩しかった」というセリフの「人」のイントネーションにもっとも苦労したと明かした。

「最初聞いたときは『要は関西弁でしょ』っていう感じで。現場でもよく耳にしていましたし、まさかこんなに大変だと思わなかったです」とバカリズム。「神戸の方もCMをご覧になると思うんですけど、くれぐれも温かい目で見てください」と呼びかけた。

なお「なぜ神戸」編の標準語バージョンも同時期にオンエアされる予定。

最終更新:9/18(水) 4:00
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事