ここから本文です

興南・宮城大弥がプロ志望届 U18代表 本格派左腕

9/18(水) 11:54配信

琉球新報

 日本高野連は17日、興南3年の宮城大弥投手(嘉数中出)がプロ入りを希望する選手に義務づけた「プロ野球志望届」を提出したと連盟のホームページで発表した。

 宮城は172センチ、78キロの左投げ左打ち。最速149キロの直球と切れのあるスライダーが武器。U18ワールドカップ代表にも選出され、外野手としても好守備を見せた。夏の選手権沖縄大会では決勝までに計46回を投げ、61奪三振を記録していた。

琉球新報社

最終更新:9/18(水) 12:35
琉球新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事