ここから本文です

ビートルズファン歓喜 ポールとリンゴがジョンの曲カバー

9/18(水) 15:00配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 元ビートルズで今も健在なポール・マッカートニー(77)とリンゴ・スター(79)が、故ジョン・レノンの曲「グロー・オールド・ウィズ・ミー」をカバーすることになった。

 ジョンの死後、1984年に発表されたアルバム「ミルク・アンド・ハニー」に収録された作品だ。

 ボーカルとドラムをリンゴが、ベースとバックコーラスをポールが担当。曲中にはもう1人のメンバーの故ジョージ・ハリスンが作曲した「ヒア・カムズ・ザ・サン」の一節を演奏する部分もあるというから、世界中のビートルズファンが歓喜しそうだ。

 リンゴが10月25日に発売する新アルバム「ワッツ・マイ・ネーム」に収録される。リンゴが自らのウェブサイトで発表した。

最終更新:9/18(水) 15:00
日刊ゲンダイDIGITAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事