ここから本文です

森田一家事務所に弾痕 静岡県警、銃刀法違反容疑で捜査

9/18(水) 17:12配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡市駿河区の指定暴力団稲川会森田一家の事務所に銃弾のようなものが打ち込まれていたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。県警は何者かが発砲した可能性があるとみて、銃刀法違反容疑で調べている。

 捜査関係者によると弾痕は少なくとも二つで、事務所の門のシャッター付近から見つかった。15日午前3時ごろには、複数の近隣住民が事務所付近で発砲音を聞いたという。

静岡新聞社

最終更新:9/18(水) 17:12
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事